無料ブログはココログ

Mary Wigham SAL

2009/10/05

Mary Wigham SAL⑥

Mw6こちらものろのろですが進めています。

3つ目の角が出来ました!

2009/09/23

Mary Wigham SAL⑤

だんだんと正方形に近づいてきました。Mw5

真ん中の色が決まらず、とりあえず周りから攻めています。

2009/09/14

Mary Wigham SAL④

ようやくここまで進みました。

Mw4

まだパート3ですが、やっと右端までたどり着いて、なんとなく作品を仕上げることが出来そうな手ごたえを感じつつある今日この頃です。

ここまで来るのに、何度一度刺した部分をほどいたことでしょう・・・特にりすくんの周辺部分は刺し間違ったり、色が決まらなかったりでてこずってしまいました。写真では分かりませんが、実物を見るとその辺は他の部分に比べて布の色がくたびれているようにも見えます。

普段は、刺繍したものを洗ったりせず(しわしわがひどいときはアイロンくらいはかけていますが)そのまま仕立てているのですが、これって洗ってしまっても大丈夫なんでしょうか?そっと手洗いすれば平気なのかしら?ま、出来てからの話なので、まずは刺し進めることにしましょう。

といいながら、寄り道もしています。

先日の鎌倉旅行で買ってきた刺繍本から小鳥さんのチャートを選んで花糸でチクチク中です。

Photo

2009/08/30

Mary Wigham SAL③

ばたばたしているうちにブログを1ヶ月も放置してしまいました。

そして、このSALも放置中・・・。

Mw3

結局、リス君の周りの葉っぱは2、3回ほどいて色を変え、この色に落ち着きました。その後も、刺したりほどいたり刺したりほどいたり・・・の繰り返しで、未だにパート3に入ったところでうろうろしており、お恥ずかしい限り・・・。

少し涼しくなってきたので、来月からまた気を取り直してがんばることにします。

そしてSALを放置しておきながら、こんな寄り道をしていました。

Photo_3 ティクロワさんの花動物シリーズの「花うさちゃん」を缶に仕立ててみました。うさぎと紫色そしてチョコ好きの先輩に、チョコを詰めてプレゼントしようかと思っています。

Photo_2

自分の中の萌えポイント!は、ずばり、かわいらしい花うさちゃんのデザインと縁取りに使った、パンジー柄のテープです。(う~ん、画像が暗くてよく見えませんね。)

花うさちゃんを始めとする花動物シリーズのチャートは、ティクロワさんのshopにて購入できます。

2009/07/18

Mary Wigham SAL②

限りなくのんきに進めているMary Wigham SALですが、Part2にさしかかり、やっと2度目(3度目?)のアップをすることができます~;

Mw2

りす君も登場しています。

思っていたよりも小柄な感じ。

Photo_3りす君を刺すにあたって、ネットで実際のりすの写真を検索していたら、イギリスでは18世紀半ばにグレーのりすがアメリカから渡ってきたとの話が紹介されていたので、グレーのりすもかわいいかなぁと思ってこの色で刺してみました。

葉っぱは紅葉(こうよう)をイメージしてオレンジ色に・・・すると、なんだかりす君の周りだけ秋冬なそのほかの所と季節が違うような感じになってしまいました;

りす君、もう少し薄いグレーが良かったなぁとも思うのですが、手持ちの糸で刺すという自分ルールに従って、今のところはこのまま突き進みます。

それにしても、全体の色の配色を見ながら刺していくのって本当に難しいです。

あんまり考えたくないけれど、全部刺し終えたら色の全体的なバランスを見て刺し直しもありかもしれません・・・

2009/06/28

Mary Wigham SAL①

1週間で、やっとここまで進みました。お恥ずかしいほどゆっくりです。

Mw

糸と布をそろえるのも待ちきれず、うちにあった布で、たまたま指定の色を持っていた最初のモチーフ(左上のピンク色)を刺し始めましたが、その後確認してみると、ほとんど指定の色糸の手持ちがなく、足りない色の糸を新たに買い足すか考えた末、手持ちの糸で出来るところまで刺してみようと決めました。

このSALに参加している皆さんが、それぞれに糸の種類、配色に工夫をして自分だけの1枚を作っていることに刺激を受けてです。

特に何色系というテーマを決めてはいません。

1つモチーフを刺し終わると、手持ちの糸を出したりひっこめたりしながら、気に入った感じになるように次の色を決めています。

実際に刺してみると雰囲気が違ってほどいたり、そんな作業もとても楽しいです。

さしあたりの目標は、このSALに参加している皆さんに大人気のりす君に会うことでしょうか・・・

私だけの1枚を目指してゆっくりゆっくり頑張ります。

2009/06/21

Mary Wigham SALに参加します!

narukoさんが立ち上げた、Mary Wigham SAL(Japanese Version)のブログを見て以来気になっていた、『Mary Wigham SAL』。

「私には無理かなぁ。」と思っていましたが、ぞくぞくと参加表明をしている皆さんのコメントを見て、私もやりたい!と一念発起して、narukoさんに参加表明のメールを送りました。

ということで、無謀かもしれませんが、『Mary Wigham SAL』に挑戦します!

すぐに始めたいという気持ちが抑えきれず、うちにある布、うちにある糸でとりあえず刺し始めました・・・がまだこれだけで、これでは何がなんだか分かりませんね;Cimg2786

布は、リネンではなく綿布です。購入したお店の方は、「リンダ」という名前だと言っていました。多分28ctだと思います。

糸は、たまたま指定の色のDMCがあったので、DMCを使って1over1で刺しています。

チャートは、すでにPART3まで発表になっていて、毎週発表されるそうなので、追いつくのは無理でしょうから、気長にやりたいと思います。

narukoさん、皆さんよろしくお願いします。