無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009/07/30

コスプレ?

ちいさい頃(手のひらサイズの頃もあったのです・・・)、「キラキラのシャカシャカ」で遊ぶのが大好きだった息子。

最近の運動不足を解消しようと、「キラキラのシャカシャカ」を買ってきてみましたが見向きもせず・・・悔しいのでコスプレさせてみました。

首に巻きついているのが見向きもされなかった「キラキラのシャカシャカ」。

百獣の王ライオンちゃんに見えますでしょうか?Photo

Photo_3

その顔はもしかして怒ってる・・・?と思いきや

Photo_4

うっとりと目をつぶり・・・

ぐるぐる巻きのまま満足げに寝ていましたとさ。

Photo_5 おしまい。

2009/07/25

黒い実

ブラックベリーの実が初めてなりました。

Photo

思い起こせば3年前(だったと思う・・・)にブラックベリー、ラズベリー、そしてもう1株(確か黄色い実がなるベリーだったような)の3株を庭の片隅に植えました。

1年目はほとんど実がならず、2年目の去年はラズベリーがちょろっとなって、今年は、ラズベリーが割とたくさんとれました。

3種類植えたのに、1種類しか実がならず、他の2種類はどこへ消えちゃったのかと思っていましたが、本日ブラックベリーが初収穫となりました。

実がなり始めたのは、1ヶ月くらい前でしたが熟するまでに結構時間がかかるようです。

収穫できたのは、一番先の方で黒くなっている5、6粒。

とりあえず、1粒味見してみると、真っ黒な見かけによらず、甘い実でした。

甘い中にもぶどうのような渋みがあっておいしいです。

少ししかとれなかったので、ヨーグルトにのせておやつにしました。

Photo_3 

2009/07/18

Mary Wigham SAL②

限りなくのんきに進めているMary Wigham SALですが、Part2にさしかかり、やっと2度目(3度目?)のアップをすることができます~;

Mw2

りす君も登場しています。

思っていたよりも小柄な感じ。

Photo_3りす君を刺すにあたって、ネットで実際のりすの写真を検索していたら、イギリスでは18世紀半ばにグレーのりすがアメリカから渡ってきたとの話が紹介されていたので、グレーのりすもかわいいかなぁと思ってこの色で刺してみました。

葉っぱは紅葉(こうよう)をイメージしてオレンジ色に・・・すると、なんだかりす君の周りだけ秋冬なそのほかの所と季節が違うような感じになってしまいました;

りす君、もう少し薄いグレーが良かったなぁとも思うのですが、手持ちの糸で刺すという自分ルールに従って、今のところはこのまま突き進みます。

それにしても、全体の色の配色を見ながら刺していくのって本当に難しいです。

あんまり考えたくないけれど、全部刺し終えたら色の全体的なバランスを見て刺し直しもありかもしれません・・・

2009/07/14

交換会・・・その後

昨日帰宅すると、交換会のお相手のゆうさんからのBiscornuが届いていました!

Photo

私の大好きなスモーキーピンクを使ったかわいいBiscornuです。(写真が暗くて、ちゃんと色が写っていないのが残念です。)

特に、このぐるぐるっと丸い花の部分がとってもかわいいのですが、クロスステッチ一辺倒の私には、どうなっているのか分からず・・・ゆうさんからSpider web roseというのだと教えてもらいました。

ビーズをつけたり、クロスステッチじゃない刺繍の組み合わせの技が、私も使えるようになりたいなぁ。

Biscornuの他にも、貴重なDMCの刺繍糸(確か115、99は廃盤になっていたものだと思うのですが・・・)やクロスステッチのチャート等たくさんプレゼントをいただきました。

Photo_3全てが人生初の交換会の大切な記念の品です。

大事に使わせていただきます。

ゆうさんありがとうございました!

2009/07/12

交換会

Sabo-Stitchのサボさん主催のBiscornu交換会に参加しました。

お相手のゆうさんに遅らせていただいたものはこちら。↓

Bis_3角のところがなんとなくハートに見えるのがかわいいなと思いこの図案を選びました。

Bis_5

←裏側はこんな感じ。

表裏ともこちらのフリーチャートを使わせていただきました。

ボタンは、表裏ともチェコのガラスボタンを使っています。

このBiscornu、最初に図案ありきで作り始めましたが、出来上がってみると予想外に大きく、「う~ん、これって何に使う?」という疑問が自分の中にふつふつと沸きあがり、「よし、over1で作って、親子Biscornuにしよう!」と思いつきで、同じ図案のものをもう1つ作りました。

そして出来たのがこちら。ボタンはフランスのガラスボタン。

Bis_6

Bis_7

サイズは、シザーキーパーにいいかなぁと思ったのですが、ちょっとひもが短かったかも・・・

Bis_8ゆうさんのイニシャル入りのピンクッションを添えて送らせていただきました。

今のところの私の精一杯です。

今回の交換会で、参加された皆さんそれぞれに素敵なデザイン、アイディアのBiscornuを見ることができて、とても楽しかったです。

そして、お相手を想像して作品を作るという楽しみも知ることができました。

企画を主催してくださったサボさん、そしてもらってくださったゆうさん、その他のメンバーの皆さまありがとうございました!

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »